脱毛後にムダ毛が抜けない時に知っておきたいこと

脱毛後、ムダ毛が抜けるのはいつ?

脱毛サロン・クリニックで脱毛をしたのにムダ毛が抜けない・・・。このような事が起きると、「どうして毛が抜けないの?」と不安になる方が多いのではないでしょうか。

特に脱毛が初めての方は、施術直後にムダ毛が抜けるものだと思われている場合があるようです。そのため、「脱毛が失敗したのかな?」と思われる方もいらっしゃいます。しかし、安心してください。施術後、ムダ毛が抜け始めるまでには大体2~3週間かかります。

なかなかムダ毛が抜けないのが心配で、脱毛サロン・クリニックに問い合わせする方も少なくはないようです。その気持ちはすごく分かります。私も脱毛初期の頃はスタッフの方にお伺いしました。

多くの場合、脱毛をしたのにムダ毛が抜けないというのは、失敗しているというわけではありません。

今回は、脱毛後ムダ毛が抜けない時に考えられる理由と、その対策についてお話ししていこうと思います。この記事で少しでも疑問や不安が和らぐと嬉しく思います(*’ω’*)

脱毛したのにムダ毛が抜けない!どうしたらいいの?

脱毛後、すぐにムダ毛は抜けない

最初に、脱毛後に毛が抜け始めるまでには時間がかかる、ということを知っておいていただきたいと思います。

脱毛サロン・クリニックで施術を受けてから、すぐに毛が抜けると思っている方が多いようですが、それは間違いです。

脱毛サロン・クリニックの施術では、黒い色素(メラニン)に反応する光・レーザーを使って毛根にダメージを与えます。その結果、徐々に毛が生えてこない状態にしていきます。

大切なのは、「徐々に抜ける」という事です。施術を受けてもすぐに毛は抜けないのです。

脱毛サロン・クリニックでの施術後は次のような流れで抜けていきます。

  1. 光・レーザーによって、毛根にダメージを与える
  2. だんだん毛根が弱ってくる
  3. 毛根が生えているムダ毛を支えられなくなる
  4. 毛根から毛が切り離され、抜け落ちる

1番から4番までにかかる時間は、個人差がありますが約2週間です。光脱毛・レーザー脱毛共に、毛が抜けるのは約2週間後となります。

ポップアップ現象

元々弱っている毛根に生えているムダ毛が、施術の直後に抜け落ちる事があります。光・レーザーによって熱を与えた瞬間にタンパク質変性(いわゆる焦げる状態)を起こし、縮れた状態で抜けます。

これをポップアップ現象といいます。しかし、ポップアップ現象で抜けたムダ毛以外は、抜けるまでに通常2週間程度の時間がかかります。

遅くても3週間後には毛が抜け始めます。それでも抜けない場合は、施術を受けた脱毛サロン・クリニックに問い合わせるようにしましょう。

1回目の脱毛(施術)では抜けないの?

1回目の施術時は、脱毛サロン・クリニック共に、光・レーザーの出力を弱く設定して照射を行います。

光・レーザー脱毛は、施術を受ける人の痛みの感じ方、ムダ毛の状態によって照射する光・レーザーの出力を調整して行います。

初めての施術時は、スタッフが施術を受ける方の痛みの感じ方や、お肌の強さを把握できていません。そのため、出力をかなり弱めに設定している事が多いようです。そのため、脱毛をしても毛が抜けづらい事があります。

また、施術を受けたことがない毛の組織は毛根がしっかりしており、毛も太く、抜けにくくなっています。そのため、光・レーザーによって毛根がダメージを受けても、目に見えて分かる効果は出にくいようです。

  • 1回目の施術では、光・レーザーの出力を弱く設定している
  • 施術を受けたことがない毛は毛根、毛がしっかりしている

以上の理由から、初めての施術では何回か施術を受けている方よりも効果が実感しにくくなります。また、毛も抜け落ちにくくなるようです。

脱毛効果が実感できるのは何回目?

脱毛サロンで行なわれる光脱毛の場合は5~6回程度の施術で期間にして約1年、クリニックで行われるレーザー脱毛の場合は3~5回程度の施術で期間にして約10ヶ月で、毛の量が減ってきたという実感が得られるケースが多いようです。

1回目の施術時は光・レーザーの出力を下げて施術を行うこと、毛根や毛の状態がしっかりしていることから、想像されているよりもムダ毛が抜けないかもしれません。しかし、それは1回目だけなので安心してください。

2回目、3回目と続けてもムダ毛が抜けない場合は、光・レーザー機器がお肌に合っていないなどの問題が起こっていることが考えられるので、すぐにスタッフに相談するようにしましょう。

脱毛した部位の毛「全て」は抜けない

脱毛後は、まだらにしかムダ毛が抜けず、「もしかして効果がないのでは・・・。」、と思ってしまう方が多いようです。

しかし、1回の施術で脱毛した部位の毛が一気に全て抜け落ちるという事はありません。まだらにしか抜けないのが通常ですので、安心してくださいね(*^^*)

その理由についてですが、毛には「毛周期」という毛のサイクルがあります。そして、全ての毛は以下の3つの状態を繰り返し、常に生え変わっています。

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

毛周期については別記事に書きましたので、興味のある方はどうぞ♪
>> 脱毛の基本的な知識「毛周期」とは

光・レーザー脱毛では、脱毛効果は「成長期」の毛に対してのみ発揮されます。退行期、休止期の毛に対して、光・レーザーの照射を行ってもほとんど効果を得ることはできず、ムダ毛も抜けないのです。

私達の目に見えている肌の表面に出ている毛は、これから生えてくる毛、肌の下に埋もれている毛を合わせた全体の3割程度です。

そのお肌の上に出ている3割の中で成長期の毛の割合は、半分程度のようです。

しっかりと光・レーザーでダメージを与える事ができた成長期の毛だけ抜けていきます。そのため、1回目や2回目の施術後の仕上がりはまだらになります。

1回目や2回目の施術後は、個人差がかなりあります。1回目からムダ毛が抜ける方もいらっしゃれば、1~2回施術を受けても脱毛前と比べてほとんど変化がないか、「少し毛が薄くなったかな?」、と感じる程度のようです。

3回目も同じ状態が続くようであれば、スタッフの方に相談するようにしましょうね(*^^*)

脱毛効果を感じにくい、なかなか抜けない部位がある

毛根の太さが原因で、脱毛効果を得られにくい部位があります。

それが、「VIOライン」と「ワキ」です。VIOラインは元々毛が太い部位です。ワキに関しては、カミソリなどによる自己処理で剛毛化してしまっている方が多く、その場合は、毛が抜けづらくなります。

また、光やレーザーが黒い色素(メラニン)に反応するという特性から、白みがかった産毛が多い「腕」、「顔」、「背中」なども脱毛効果を感じにくい部位となります。

産毛のような薄く細いムダ毛は、光やレーザーが反応しにくくなっています。そのため、脱毛回数が多くなる傾向にあるようです。

特に光脱毛では、レーザー脱毛に比べると毛根に与えるダメージが少ないため、産毛に効果が出にくいと言われています。目に見える効果を実感できるまでの脱毛回数がレーザー脱毛に比べると、多くなってしまうのが特徴です。一方、痛みが少ない、施術時間が短く済むというメリットもあります。

これらの部位は、1回や2回の施術ではムダ毛が薄くなったり抜けない事を覚えておくと不安を感じることが少なくなり、気持ちが楽になると思います。

  • 背中

脱毛後のケアをして毛が抜けない事態を防ごう

脱毛後のアフターケアをきちんと行っていない場合は、施術を受けても十分に毛が抜けないことがあるようです。

脱毛期間中はお肌が乾燥しやすくなります。その状態で何もせずにいると、さらに乾燥が進んでしまいます。

乾燥している状態のお肌に光・レーザーを照射すると、痛みを感じやすくなります。また、お肌に赤みや炎症が起こりやすくなります。

そのため、脱毛サロンのスタッフの判断によっては、乾燥している部分を避けて施術が行われることもあります。このようなことになると、光・レーザーを照射していない部位が出てしまい、十分な脱毛効果を得ることができません。

もし乾燥している部位の施術を受ける事ができたとしても、乾燥しているお肌では光・レーザーは毛根に届きにくくなってしまい、その結果、脱毛効果は低下します。

乾燥しているお肌では、施術を受けても本来の脱毛効果が期待できません。脱毛期間中は顔と同じように化粧水や乳液などを使用して、お肌の保湿に力を入れるようにしましょう。

脱毛期間中に日焼けをするとムダ毛が抜けない?

脱毛期間中に日焼けをしてしまった場合、お肌の色が元に戻るまで、施術を受けられないか、受けられたとしても脱毛効果は低下します。

光・レーザー脱毛は、「メラニン」と呼ばれる黒い色素に反応し、毛根にダメージを与える仕組みになっています。

日焼けをすると、毛根以外の周辺のお肌にもメラニンが含まれることになります。そのため、光・レーザーがお肌に対しても反応を起こしてしまいます。そして、効果が分散し、毛根に十分なダメージを与える事ができません。その結果脱毛効果は落ちてしまいます。また、日焼けした肌に光やレーザーが反応することで、お肌のやけどのリスクも高まります。

あまりにも日焼けをし過ぎてしまった場合は、脱毛サロン・クリニックでの施術を断られてしまう場合もあります。脱毛期間中は、長袖の衣服、帽子、日焼け止めなどで日焼け対策をしっかり行うようにしましょう。

脱毛してから3週間経ってもムダ毛が抜けない場合

もし、以下のようなことになってしまうと、すごく不安になってしまいますよね・・・。

「脱毛サロン・クリニックで何回か施術を受けたのに、それでも全然ムダ毛が抜けない・・・。」

そんな時は、以下に挙げる可能性を疑った方がいいかもしれません。

  • 脱毛サロン・クリニックで採用されている脱毛方式がお肌に合っていない
  • スタッフの光・レーザーの照射漏れ
  • 光・レーザーの照射の出力が弱すぎて脱毛効果が出ていない

このように、施術が上手く行われていない、もしくは脱毛方式がお肌に合っていない可能性があります。

脱毛サロン・クリニックで採用されている脱毛方式がお肌に合っていない

脱毛方式が合っているかどうかは実際に光・レーザーを照射してみないとわからないので、契約をする前に、パッチテストなどで効果を確認するようにしましょう。

カウンセリングやパッチテストだけで、料金が発生すると言ったことはありません。

スタッフによる光・レーザーの照射漏れ

脱毛効果は、施術を行うスタッフの技術力も関係しています。

技術力が低いスタッフが施術を行うと、照射にムラがあったり、打ち漏れで照射ができていなかったりする、というミスが起こり得ます。

光・レーザーの照射の出力が弱すぎて脱毛効果が出ていない

初めての施術時は、光・レーザーの出力を落としている脱毛サロン・クリニックもあります。

しかし、2回目、3回目と施術の回数を重ねてもムダ毛がなかなか抜けない場合は、照射する出力が弱すぎるままになっている可能性があります。

脱毛回数やムダ毛の状態に応じて、お肌や毛の強さ、毛質に合った出力に合わせてもらうようにお願いしてみましょう。

出力は、痛みの感じ方、毛の太さ、脱毛部位によって変わるため、全身が一律ではありません。

脱毛効果が得られず、「毛が抜けない」、と感じた場合、適切な出力で照射しているかスタッフの方に相談しましょう。

相談して解決すればいいのですが、同じ脱毛サロン・クリニックでも、店舗によって技術力の差が出てしまうのが現状のようです。

以下の事を感じているなら、施術を担当してくれるスタッフを変えてもらうよう店舗の責任者に相談してみる事をオススメします。

  • 接客が雑である
  • 脱毛に関する知識が薄い
  • スタッフの方の手元がおぼつかない

もし気まずかったり改善が見られないようなら、脱毛サロン・クリニックごと変えるのも一つの手だと思います。

脱毛サロン・クリニックのハズレを避ける3つポイント

事前に通おうと思っている脱毛サロン・クリニックの口コミをチェックしておきましょう。

そして、無料カウンセリングを受ける際は以下の事を確認するようにしましょう。

  • 説明が丁寧であるか
  • 万が一トラブルがあった時の保証などを説明してくれるか
  • スタッフの知識や経験が豊富か

これらを確認する事が、低品質な脱毛サロン・クリニックを避けるポイントとなります

毛が抜けないからと言っても脱毛中のセルフケアはNG

脱毛をしているのに毛が抜けないからといって、自分でムダ毛を「抜く」のは絶対にNGです。それには以下の理由があります。

  • 脱毛効果が分からなくなる
  • 毛周期のサイクルが狂う
  • 光・レーザー照射時にダメージを与えるはずの毛根がなくなる

脱毛期間中は毛抜きなどで「抜く」ことは絶対にやめ、電気シェーバーで「剃る」ようにしましょう。

脱毛後、「ムダ毛が抜けない」という内容の相談は、どの脱毛サロン・クリニックでもよくある事のようです。脱毛効果が出ているか、出ていないか、見極めるのが難しいですが、まずは2~3週間程度様子を見ましょう。

それでも「全くムダ毛が抜けない」といった場合は、一人で悩まずに脱毛サロン・クリニックのスタッフの方に相談するようにしてみてくださいね。

もしスタッフの方がきちんとした対応をしてくれない場合は、他の脱毛サロン・クリニックの無料カウンセリングに行き相談するのも一つの手段だと思います。


部分脱毛なら業界最大手、通いやすさNo.1のミュゼで☆
美容脱毛サロン ミュゼプラチナム


全身脱毛なら、予約が取りやすいコロリーで☆
コロリー