脱毛テープ、使ってみたいと思ったことありませんか?

脱毛テープって何?使い方からオススメ商品までご紹介!

ムダ毛の処理は、できることなら簡単に済ませたいし、きれいに仕上げたいですよね。そんな時に以下のように思ったことはありませんか?

  • 脱毛テープってどうなのかな?
  • おすすめの脱毛テープってどれ?

脱毛テープは簡単に使うことができて便利なので、初めての方でも安心して使うことができます。

今回は脱毛テープの使い方から、オススメの脱毛テープの紹介までさせていただくので、参考になれば幸いです。

脱毛テープって何?使い方からオススメ商品までご紹介!

まずは基本、脱毛テープって何?

脱毛テープは脱毛したい箇所にテープを貼って、剥がすだけでムダ毛処理ができるという、お手軽で簡単な脱毛方法です。毛抜きで一本一本ムダ毛を抜いていくと非常に時間と手間がかかって大変ですよね。この脱毛テープよる脱毛は、一瞬でムダ毛を抜くことができる便利な脱毛方法です。

そんな脱毛テープには、色々な種類があります。顔用、VIO用など、体のあらゆる箇所で使用することができるのも嬉しいですね。

脱毛テープには、毛に密着しやすく皮膚にくっつきにくいという性質があります。同じテープだからといってガムテープなどで代用できるものではありません。脱毛テープで脱毛を行う時は、脱毛専用のテープを使うようにしましょう。

ムダ毛処理として、毛抜きと同じように人気があるのがカミソリです。カミソリも簡単に処理ができますが、次に生えてきた時に「チクチクして痛い!」ということがあります。そのような経験をされた方も多いのではないでしょうか。脱毛テープには、毛根からしっかり抜き去るので次に生えてくるときにチクチクしない、という特徴があります。

今までカミソリや毛抜きで脱毛していた方にとってはオススメの脱毛方法です。

脱毛テープのメリットを見てみよう

脱毛テープは気軽に脱毛できる

脱毛テープはドラッグストアや通販などで取り扱っているので、誰でも気軽に購入して試すことができます。脱毛サロン・クリニックに通って脱毛することを考えると、お財布に優しく処理することが可能です。

簡単に広範囲のムダ毛処理ができる

脱毛テープは脱毛したい箇所に貼って剥がすだけなので、初めて使う方でも簡単にムダ毛を処理することができます。また使用する脱毛テープによっては腕や脚など、広い範囲のムダ毛を一気に処理することが可能です。

仕事や家事で毎日忙しい方にとって、短時間でムダ毛処理できるのは魅力的ですね。

次にムダ毛が生えてくるまでの期間が長い

脱毛テープは毛根から抜き去るため、次にムダ毛が生えてくるまでの期間が比較的長いです。カミソリで処理すると、ムダ毛がすぐに生えてきますし、断面が鋭くなっているため、チクチクとして痛いです。ムダ毛のチクチクが嫌な方や、脱毛効果を長持ちさせたい方にオススメの脱毛方法です。

自分で見えない箇所の脱毛ができる

「うなじ」のムダ毛など、自分の目で見ることができない箇所は、カミソリでも毛抜きでも脱毛が不可能です。その点、脱毛テープは手が届く範囲であれば脱毛が可能です。

脱毛テープのデメリットを見てみよう

肌へのダメージ

脱毛テープは毛に密着しやすく肌にくっつきにくいという特徴があります。ですが、それでも肌へのダメージはゼロではありません。敏感肌の方や体質的に合わない方もいらっしゃいます。

肌が赤くなったり、かゆみが出る等の異常が起きる場合がありますので、脱毛テープを使用する時は事前にパッチテストを行うことをオススメします。

テープを剥がす時の痛み

脱毛箇所や個人差はありますが、テープを剥がす時は痛いです。女性のデリケートゾーンである、VIOラインの脱毛は特に痛みが強いです。

数回使用しているうちに慣れてくる場合もありますが、慣れない方はいつまで経っても痛みとの戦いになりそうです。テープを貼ったのはいいものの、気合を入れて剥がさないといけない方もいるそうです。

失敗するとまだらになる可能性がある

脱毛テープの貼り方・剥がし方に失敗すると、きれいに全部抜くことができずにまだらに抜けてしまう可能性があります。

肌への負担を考えると、何度も脱毛テープで同じ箇所のムダ毛処理をすることはオススメできません。使用する時は一回できれいに処理できるように心がけてください。

永久脱毛ではない

脱毛テープでの脱毛は毛根から引き抜くため、次にムダ毛が生えてくるまでの期間は比較的長いです。ですが、クリニックで行う医療レーザー脱毛や、脱毛サロンで行なう光脱毛のような永久的な効果はありません。

そのため、定期的にムダ毛処理を繰り返す必要があります。日常的にムダ毛処理をするのが面倒という方は、レーザー脱毛や光脱毛を受けることをオススメします。

脱毛テープの正しい使い方ときれいに抜くコツ

脱毛テープは、貼って剥がすだけで簡単に脱毛できる便利なグッズです。ですが、間違った使い方をすると黒ずみや肌荒れなどの原因となってしまう可能性があります。これから紹介する正しい方法でテープを使用するように心がけていただき、無駄な肌トラブルは避けるようにしましょう。

ある程度の毛の長さが必要

当たり前かもしれませんが、脱毛テープを使う時にはある程度毛の長さが必要です。最低限5ミリ程度の長さがないと毛とテープを密着させることができず、きれいに抜くことができません。

カミソリで処理してまだ十分に生えてきていない状態や、チクチクするような短い状態だと上手く抜くことができないので、ある程度ムダ毛を伸ばした状態で脱毛テープを使用してください。

脱毛する箇所を清潔にしておく

脱毛テープに限らず、脱毛する時は清潔にしてから処理する必要があります。不衛生な状態だと、脱毛テープでムダ毛を抜いた毛穴から雑菌が入り込んで炎症などを引き起こしてしまうかもしれません。

脱毛テープを使用する時は入浴後など、清潔にした後に行ってくださいね。

脱毛する箇所の毛穴を開く

脱毛テープを使用する時は、脱毛したい箇所の毛穴を開いておくことがきれいに抜くコツになります。毛穴が開いた状態の方が抜けやすく、痛みが少ないです。

先程お話したように入浴後に処理する、または蒸しタオルで温めてから脱毛してください。

入浴後や蒸しタオルで蒸した後は、乾燥するまで待ちましょう。濡れた状態だと脱毛テープが上手く貼れずに失敗する原因となります。乾いたタオルで拭いて、水分を取り除きましょう。

蒸しタオルは電子レンジで簡単に作ることができます。蒸しタオルを作るときはやけどに注意してください。

空気が入らないように脱毛テープを貼る

毛穴が開いて水分がない状態になったら、脱毛テープを貼ります。脱毛テープを貼るときは空気が入らないように、毛や皮膚と密着するように貼るようにしましょう。

貼った後は躊躇せず、早めに剥がしてください。時間が経つと肌の温度で粘着力が弱くなって、きれいに抜けない可能性があります。

また、脱毛テープを貼るときに「毛の流れに逆らって貼る」、「毛の流れに沿って貼る」は、それぞれ商品によって異なるので使用する脱毛テープの説明書を確認しましょう。

残った毛は毛抜きで処理

脱毛テープで処理しても、多少ムダ毛が残る可能性があります。その時はまた脱毛テープを貼るのではなく、毛抜きで処理するようにしましょう。

同じ箇所に何度も脱毛テープを使用すると、肌へ与えるダメージが大きくなってしまいます。

終わった後はしっかりアフターケア

脱毛テープを使った後はアフターケアを忘れずに行うようにしましょう。アフターケアを行うことで肌トラブルを予防することができます。

オススメの保湿クリーム

塗る温泉

塗る温泉

「塗る温泉」は保湿にこだわった、皮膚に潤いを与える薬用基礎化粧品です。お肌に優しく低刺激で、乾燥肌、肝斑(かんぱん)、シミ、くすみ、そばかす、にきび、敏感肌、アトピーにお悩みの方にも愛用されています。

こちらの商品は厚生労働大臣の承認を得た医薬部外品です。漢方由来の成分が行きわたり、血行が良くなることが科学的にも証明されています。

脱毛テープを使用した後は肌にダメージが残っているため、しっかりと保湿をして肌を保護してあげましょう。

こちらの「塗る温泉」には温泉特有の高濃度ミネラルがたっぷりと含まれているため、脱毛テープ使用後の肌を優しく保湿することができます。ベビークリームとしても使えるくらい肌に優しい成分なので、敏感肌の方でも安心して使えます。
>> 塗る温泉の購入はこちらから

保湿が終わった後は、毛穴を閉じることが大切です。冷たいタオルなどを使って、脱毛した箇所の毛穴を閉じてあげましょう。

オススメの脱毛テープ

ここで、オススメの脱毛テープを紹介させていただきます。商品を選ぶ時の参考にしていただければ幸いです。

エピラット 脱毛テープ

エピラット 脱毛テープ

こちらの脱毛テープは、ひざ下などの広い範囲を素早く簡単に脱毛することができます。楽に脱毛できて、つるつるのお肌に仕上がるのは嬉しいですね。カモミールエキスや海藻エキス等、肌を保護する成分も含まれています。
>> エピラット 脱毛テープの購入はこちらから

ヴィート 顔用 脱毛ワックスシート 敏感肌用

ヴィート 顔用 脱毛ワックスシート 敏感肌用

ヴィートの商品は、60ヶ国以上で販売されています。世界中の女子のつるつる肌に貢献されているんですね。

こちらは、顔のムダ毛のお手入れをすることができます。テープを貼って剥がすだけで、肌に優しく簡単に脱毛できます。短いムダ毛もしっかり脱毛することができて、最大で4週間すべすべ肌が長続きする脱毛テープです。
>> ヴィート 顔用 脱毛ワックスシート 敏感肌用の購入はこちらから

Vライン Waxing

Vライン Waxing

Vラインに使いやすい2種類のサイズのシートが入っています。シートを貼ってサッと剥がすだけで、簡単かつ素早くムダ毛処理ができ、デリケートなビキニラインに最適な低刺激ワックスが使われています。

商品名に「Vライン」とありますが、足・腕・わき・顔(目の下を除く)・背中にも使用することができます。
>> Vライン Waxingの購入はこちらから

メンズスムースワックスシート

メンズスムースワックスシート

両手に挟んで軽く5秒程度こすってシートを温めたら、脱毛したい部分に貼って剥がすだけでムダ毛を抜くことができます。男性用の商品のため、剛毛でお悩みの方にオススメです。

強い密着力がある「松ヤニ」が使用されているため、しっかり脱毛することができます。強力なため、毎回パッチテストを行うことをオススメします。
>> メンズスムースワックスシートの購入はこちらから

脱毛テープを使ったムダ毛処理のまとめ

脱毛テープは市販されていたり、通販で手軽に手に入れることができ、簡単にムダ毛処理をすることができる便利な脱毛グッズです。ですが、使い方を誤ったりアフターケアを怠ると、肌トラブルの原因となってしまいます。

今回紹介させていただいた正しい方法で、保湿などのアフターケアも忘れず、肌に優しく使ってみてくださいね。


店舗数・売上No.1!部分脱毛をするならミュゼがオススメ♪
>> 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム


銀座、名古屋で永久脱毛をするなら、ブランクリニックがオススメ☆
>> ブランクリニック