どれくらいの期間、脱毛サロンに通うの?

脱毛サロンに通うペースと脱毛完了までの期間について

脱毛サロンに通うことを決めたものの、「なぜ脱毛は1回で終わらないのか」、「脱毛ってトータルでどれくらいの期間がかかるの?」と思ったことはありませんか?

特に毛深かったり剛毛な方は、そう考えることも多いのでは・・・、と思います。

一体脱毛サロンにはどれくらいのペースで通えばいいのでしょうか。また、脱毛が完了するまでにどれくらいの期間がかかるのでしょうか。

今回は、脱毛サロンに通うペースと脱毛完了までの期間についてお話ししたいと思います。

脱毛サロンに通うペースと脱毛完了までの期間について

脱毛するなら知っておきたい「毛周期」と脱毛完了までにかかる期間

毛周期について

光・レーザー脱毛の場合は、「毛周期」という毛のサイクルに合わせて施術を受けなければいけません。

毛周期は、成長期・退行期・休止期の3ステップで新旧の世代交代を繰り返しています。

脱毛に使われる光・レーザーが脱毛効果を発揮するのは、成長期のムダ毛と退行期の一部のムダ毛だけです。

全体の6~8割に当たる休止期に入っているムダ毛は、成長期になるまで待たないと施術を受けても効果が出ません。そのため、1回の施術で全てのムダ毛を完全に脱毛することは不可能です。

これらの理由からタイミングを見ながら、複数回に渡って徐々にムダ毛を減らしていくことになります。

毛周期について詳しく説明した記事はこちらです。目を通していただけると幸いです。
>> 脱毛の基本的な知識「毛周期」とは

どのくらいの期間を空けて脱毛の施術を受ければいいの?

脱毛サロンやクリニックの光脱毛・レーザー脱毛は1回の施術で全てのムダ毛を脱毛できないようになっています。そのため、脱毛を完了させるには、定期的に施術を受ける必要があります。

どれくらいのペースで脱毛サロン・クリニックに通わないといけないかというと、個人差がありますが一般的には2~3ヶ月に1回のペースという場合が多いようです。

この2~3ヶ月に1回というペースというのは、先程お話した毛周期に関係しています。毛周期には個人差があり、脱毛したい部位によっても1サイクルの期間が異なります。平均的には2ヶ月、生え変わりの遅い毛で3ヶ月ぐらいが毛周期のサイクルになります。

脱毛に使われる光・レーザーは、皮膚の表面に出ている成長期のムダ毛と退行期の一部のムダ毛にしか効果がありません。なるべく少ない施術回数で効率よく脱毛したい場合、毛周期の長い毛のサイクルに合わせて、次回の予約は3ヶ月程度の期間を空けることをオススメします。そうすることで1回の施術によるムダ毛処理の効率は良くなります。

このようなことから、3ヶ月以上先でないと次回の予約を取らせてもらえない脱毛サロンもあります。ある程度、施術回数を消化し、ほとんど自己処理が要らないレベルまできたら、予約の取り方を工夫するようにしましょう。例えば、ムダ毛が生えてきたら予約を取るという方法もいいでしょう。

脱毛の効果が出るまでの期間

脱毛サロンに通い始めてから、自宅でムダ毛処理をほとんど行わなくてもいいくらいになるまで脱毛するにはどれくらいの期間がかかるのでしょうか。

個人差がありますが、1部位につき12回程度の施術が必要となります。2ヶ月に1回のペースで通う場合だと約2年、3ヶ月に1回ペースで通う場合だと約3年かかる事になりますね。

ムダ毛や毛穴が目立たない綺麗なお肌になるためには、「今すぐに!」、とはいきません。そういった理由もあるため、脱毛サロン・クリニックには早めに通うことをオススメします。

ある程度の年齢になった時には、ムダ毛の自己処理がほとんど不要なレベルになっている事が、お肌の美容的観点から見ても望ましいと言えるでしょう。

ムダ毛の自己処理を行うことが少なくなれば、お肌はつるつるで毛穴もほとんど目立たなくなります。そうなれば、自信を持ってお肌を出すことができますね。

脱毛期間中、初期の頃は抜けてもまた生えてくる

脱毛に使われる光・レーザーは、皮膚の表面に出ている成長期のムダ毛と一部の退行期のムダ毛のみに効果を発揮します。そのため最初の数回は、施術を受けた1~2週間後に毛が抜けて、びっくりされたり、喜ばれたりするかもしれません。しかし、4週間後くらいには休止期から成長期に入った元気な毛がまた生えてきます。

少しの期間、脱毛サロン・クリニックに通って「まだムダ毛が生えてくるから脱毛の効果がないんじゃ・・・?」、と思うのは間違いです。

ある程度の脱毛効果を実感するためには、6回程度の施術が必要です。さらに、ムダ毛の自己処理がいらないと思えるレベルとなると、個人差はありますが12回程度の施術が必要になります。

ある程度期間はかかりますが、ムダ毛が薄くなると日々のムダ毛処理がほとんどいらなくなって快適になります。脱毛を行うと多くのメリットがあるため、個人的には早めに脱毛を始められることをオススメします。

私は顔脱毛を終えましたが、もっと早く行っておけばよかった!と少し後悔しました(笑)

イベントなどに合わせて脱毛する場合の注意点

ムダ毛の自己処理がほぼ不要になるまでには数年かかりますが、イベントなどがあり、そのために肌をきれいにしておきたいといった場合、施術を受けるタイミングを工夫してみましょう。ちょうど毛が抜け落ち、肌がつるつるな時にイベントに参加できるといいですね。

  • 結婚式が11月だから、綺麗な状態でその日を迎えたい
  • 夏に旅行に行くから、ムダ毛を気にせずに楽しみたい

このような場合には、そのイベントの3週間から1ヶ月前くらいの日に予約を取り、施術を受けるようにしましょう。

光脱毛やレーザー脱毛は、施術を受けてから2週間後くらいにムダ毛はするっと抜け落ちます。

例えば結婚式があるとすれば、その3~4週間前に1回施術を受けておけば、ひとまず綺麗な状態でイベント当日を迎えることができます。

脱毛サロンに通うのに適した季節はいつ?

これまでに説明させていただいた通り、脱毛サロンやクリニックでの脱毛は毛周期という毛のサイクルに合わせて通う必要があります。また、脱毛が完了するまでには年単位の長い期間がかかります。

最終的に、脱毛効果に満足できるまで2~3年と長い期間をかけて脱毛していきます。その中でイベントがあって脱毛したい場合には、予約を取る時期についてよく考えておくようにしましょう。

それから、施術の前後は日焼け厳禁です。無理に真夏の時期に脱毛サロンに通うよりは、なるべく秋~初夏までの期間に通っておきたいですね。

10月から3月くらいまでの涼しい季節は、脱毛サロン・クリニックもあまり混まずに、比較的予約がとりやすくなるそうです。この時期から通っておくと、綺麗なお肌で夏を迎えることができますよ。

特にミュゼや銀座カラーなど、料金がリーズナブルで人気がある脱毛サロンの場合、真夏の時期に新規で契約する方が増えます。そうなると非常に予約が取り辛くなります。次回の予約が4か月先まで取れないという事もあるそうです。

「寒いし厚着するから大丈夫」、と秋冬に脱毛サロン・クリニックに通わないでいると、夏場になかなか予約が取れないといったことになってしまう可能性があります。その結果、施術を受けられず、回数だけ無駄に消化してしまうといったことも起こり得ます。

脱毛サロンに通うペースと脱毛完了までの期間 まとめ

以下のようなことを考えて、ちゃんとムダ毛とお別れできるできるように脱毛のスケジュールを立てていきましょう。

  • イベントに合わせて脱毛する時は、3週間から1ヶ月前までに予約をとること
  • 脱毛サロンに通い始めるなら、秋・冬を狙うこと

光・レーザー脱毛は効果が現れるまである程度期間がかかるというポイントを押さえておきましょう。そうすれば、イベントにベストなお肌の状態で行くことができたり、綺麗なお肌で夏を迎えることもできそうですね♪


全身脱毛は一生通い放題のシースリーがオススメ!
>> 全身脱毛一生通い放題!シースリー業界最安値更新中!


永久脱毛は関東圏に12院開院しているアリシアクリニックがオススメ!
>> 【医療脱毛専門】アリシアクリニック♪お支払い2ヶ月0円!