脱毛に行く時、化粧はどうする?

化粧をしたまま脱毛サロンに行ってもいいの?

少し前までは、顔脱毛はキャンペーンなどが適用されないケースが多く、かかる費用も割高でした。しかし、最近は随分と料金が下がってきて、気軽に脱毛サロン・クリニックに通う事が出来るようになってきました。

  • しょっちゅう顔のムダ毛処理をするのが面倒。
  • 鼻の下のムダ毛を処理し過ぎて青くなっているのが気になる。

このような悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。「顔脱毛に行ってみようかな?」とお考えの方も多いと思います。

「いっその事、顔脱毛してみよう!」と思い立ったのはいいけれど、色々と疑問や不安が出てきますよね。脱毛サロン・クリニックに足を運ぶのには踏ん切りがつかない・・・、といった方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、顔脱毛の施術を受けるにあたって、多くの女性が気になる「すっぴんで脱毛サロン・クリニックに行かないとダメなの?」という事についてお話ししたいと思います。

化粧をしたまま脱毛サロンに行ってもいいの?

顔脱毛前に化粧をしていても大丈夫?

顔脱毛をする時はノーメイクで行くの?

顔の施術を行うとなると、「化粧はダメなのでは?」、と不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。しかし、自宅や職場から脱毛サロン・クリニックに行く事を考えると、すっぴんで移動するのは抵抗がありますよね。

では、顔脱毛をする時はすっぴんで行かないといけないのかどうか・・・、気になる人は多いのではないでしょうか?

脱毛サロン・クリニックには顔の化粧を落とす事が可能なブースを用意してある場合が多いようです。また、脱毛サロン・クリニックによっては、顔脱毛の施術前にスタッフの方が化粧を落としてくれる事もあります。

メイクルームでクレンジングを行える事が多いのですが、大抵クレンジング剤や基礎化粧品が備え付けられています。顔脱毛の施術前にこれらを使用して化粧を落とすようにしましょう。私が通っていた脱毛サロンでは、ふき取り型のクレンジング剤が用意されていました。

また、脱毛サロン・クリニックに行く時は、普段自分が使っているクレンジングオイルなどを持ち込んでも大丈夫です。クレンジングにかかる手間を少しでも少なくするためにも、顔脱毛当日は薄化粧にするように心がけましょう。

基本的に、顔脱毛前に化粧をしていたとしても施術を断られる事はありません。

顔脱毛前に化粧を落とす理由

顔脱毛の施術前に化粧を綺麗に落とす理由には衛生上の問題があります。また、それだけでなく、脱毛効果を落とさないためでもあります。

顔に限った事ではないのですが、脱毛する部位の化粧汚れが原因で、光・レーザーが毛根まで届きません。その結果、想定される脱毛効果が得られなくなってしまう可能性があります。

場合によっては脱毛効果が半減してしまうこともあります。そのため、化粧はしっかりと落として、保湿をしてお肌の状態を整えた上で施術を受けましょう。

顔脱毛する時はアイメイクも落とすべき?

気合を入れてアイメイクをされている方の中には、顔脱毛を行う場合でも「できればアイメイクだけは落としたくない」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

時間をかけて丁寧にアイメイクを完成させたのに、数十分の顔脱毛のために落としてしまうのはもったいないし、個人的に少し厳しいのではないかな、と思います。

もしアイメイクを落としたくない場合は、遠慮せずスタッフの方に相談してみて下さい。脱毛サロン・クリニックによっては、口周りの脱毛であればアイメイクを落とさなくても大丈夫と判断される事があります。

対応は脱毛サロン・クリニックによって異なるので、気になる方は初回のカウンセリング時などに確認しておくことをオススメします。

顔脱毛当日の化粧やスキンケアの注意点

顔脱毛当日の化粧

無事に顔脱毛が終わった後、化粧をして良いかどうか疑問に思いますよね。

顔脱毛の施術を受けた後のお肌は、敏感になっています。「化粧して顔に刺激を与えるのは大丈夫なの?」、と不安に感じる方もいらっしゃると思います。

顔脱毛の後に赤みや腫れが出ている場合は、当然化粧は控えるべきです。ほとんどの場合、軽い赤みや腫れであれば、保湿やアイシングを行うことで、症状を抑え、改善させることができます。

しかし、そのようなアフターケアを行っても症状が治まらない場合は、お肌が想定以上のダメージを受けている可能性が高いと言えます。お肌に違和感を感じたり、痛みや熱がひどく残ったりする場合は、すぐにスタッフに申し出て適切な対応を求めましょう。

場合によっては医師の診察が必要となる事もあります。赤みや腫れなどのトラブルは自己判断をせずに、様子がおかしい場合は大丈夫かどうかの確認をとりましょう。

そのようなトラブルが起きていないとしても、顔脱毛後のお肌が敏感になっていることに変わりはありません。できれば化粧はしない方がいいでしょう。可能であれば、日焼け止めを塗った後に軽くパウダーを使う程度にしておきましょう。できるだけ軽めの化粧を心がけて下さい。

顔脱毛の施術後の化粧は基本的にはOKです。ただし、施術後にしっかりと保湿して肌を落ち着かせてから、軽めの化粧に留めるようにしましょう。

顔脱毛当日のスキンケア

顔脱毛当日のスキンケアについてですが、いつもより丁寧に、かつ、しっかりと行うようにしましょう。お肌が敏感な状態になっていますので、洗顔はいつも以上に慎重に行い、できるだけお肌に刺激を与えないように心がけてください。

例えば、以下のような事は行わないように気をつけてください。

  • 肌をゴシゴシ擦って洗う。
  • 洗浄成分の強い洗顔料やクレンジング剤を使う。

顔脱毛当日だからといって、何か特別なスキンケアをする必要はありません。いつも通りのスキンケアで十分です。しかし、顔脱毛後はお肌に熱が残っていて乾きやすい状態にある事が多いです。そのため、保湿を念入りに行う事をオススメします。

施術の回数を重ね、顔脱毛の効果が出てくると、化粧水や乳液などが驚くほどお肌に浸透するのを感じられると思います。これは、ムダ毛が除去されて化粧水や乳液の浸透を妨げる物がなくなった事によるものです。

また、顔脱毛を続けると産毛に雑菌や皮脂が絡まるといった事もなくなるため、炎症や吹き出物ができにくい健康なお肌になるとも言われています。化粧のノリも良くなるので、嬉しい事が多いですね。

化粧をしたまま脱毛サロンに行ってもいいの? まとめ

  • 顔脱毛前に化粧をしていても大丈夫。
  • 顔脱毛が終わって帰る時は、基本的に化粧をしても良い。
  • 顔脱毛直後のお肌は敏感になっているため、化粧をするならお肌が十分に落ち着いてから。
  • 顔脱毛後にお肌の腫れや炎症が引かない場合は、すぐにスタッフへ申し出る。
  • 顔脱毛当日はいつも通りのスキンケアをしても良いが、刺激や摩擦に気をつける。

その他、不安や疑問に思うことがあれば、脱毛サロン・クリニックのスタッフに確認しておいた方が良いでしょう。

顔脱毛直後は個人差が出るようなので、しっかりと自分のお肌の状態を観察するようにしましょう。無理をして顔脱毛の直後に化粧をすると、お肌にトラブルが起こる可能性があります。そうなると綺麗に脱毛しても台無しになってしまいます。


顔も含まれる全身脱毛ならキレイモがオススメ♪
>> 脱ぎたくなる美肌【脱毛サロン KIREIMO】




東京で永久脱毛するならKMクリニックがオススメ♪
>> 最短4カ月で完了!痛くない!最新医療レーザーで全身まるごと脱毛!

※こちらのクリニックは男性の治療も行っています。女性専用のクリニックをお探しの方は、ご注意ください。